Sponsered Link

ランチをコンビニで済ませる人も多いと思いますが、コンビニのランチでダイエットするならこれを選んでおけば間違いない、というものをいくつかご紹介します。

コンビニランチでダイエット。これを選べば間違いない!

image

コンビニランチと言えば、お弁当、パスタ、おにぎり、サラダ、春雨スープあたりでしょうか。

Sponsered Link

サンドウィッチも低カロリーなものもあるので、結構いけますよね。

ここまでは結構メジャーなところですね。

少々飽きちゃっているかも知れないので、こんなものをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

ゆで卵

image

いきなり意外ですかね。ゆで卵を買う人ってあんまりいないかもしれないですね。

でも、ゆで卵にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質って脂肪などと比較して圧倒的に太りにくい食材なんですね。

ビタミンやミネラルも豊富に含まれていますので、栄養バランスもすぐれた食材です。

もずく

image

もずくは置いてないところもあるかもしれませんね。

もずくに限らず海藻類は水溶性食物繊維が多く含まれています。なんといっても低カロリーです。

脂肪を燃焼する働きもあると言われているので、これはダイエット効果に期待が持てそうですね。

スティックサラダ

image

最近はスティック状の野菜もレギュラーメニューとしてどこのコンビニにも置いてありますね。

葉ものに比べてスティック状の野菜のほうががっつりと食べた感があるので、おススメです。

春雨スープ

image

もはやダイエットの定番ともいえる、春雨スープ。

低カロリーで満腹感をしっかりと得られて、しかも栄養が豊富というこれほどダイエットに最適な食材というのも少ないですね。

また、便秘を解消する効果もありますので、便秘に悩んでいる人にもお勧めです。

おでん

image

時期限定にはなりますが、おでんもネタによってはかなり低カロリーです。

昆布、大根、たまご、厚揚げ、はんぺんなどが低カロリーですが、しっかりと栄養素があっておススメです。

ヨーグルト

image

ヨーグルトには腸の状態を良くする整腸作用があります。

腸の働きを促すことで便秘解消や、基礎代謝が上がる効果も期待できます。

 

いかがでしたでしょうか。コンビニランチをする際は今回のことを意識するとダイエットに成功できるかもしれませんよ。

Sponsered Link