妖怪ウォッチのエンディングソング「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」でダイエットに挑戦!

子供たちに大人気で社会現象にまでなっている妖怪ウォッチ。

そのエンディングテーマ曲「ダンダンドゥビズバー」にブリー隊長が登場。

ブリー隊長は、あの、一世を風靡したビリーズブートキャンプのビリー隊長をイメージしたキャラ。

ビリーズブートキャンプってなに?

ビリーズブートキャンプって言われてもなんのことかわからんですね。

ちなみにビリー隊長はこんな人。

ビリーズブートキャンプは、アメリカ発の短期集中型エクササイズプログラムで、2005年に国内でDVDが販売となり、大ヒット商品となったものです。

今のお母さん、お父さん世代だったら誰でも知ってると思います。

まぁ、とにかくすごい人気で一世を風靡しました。

運動不足に最適なので、新型コロナウイルスの影響で外出ができない人たちにも大人気となっているようです。

最新版となる令和版ビリーズブートキャンプは以下から申込可能です。

 

 

ビリーじゃなく、ブリー隊長の体操

で、肝心の妖怪ウォッチのブリー隊長の体操は手を羽のように伸ばして腕を上下にする三角筋の鍛錬から始まり

「ウォッチ ニ サン ポー」

だ!

 

「イチ」が妖怪ウォッチの「ウォッチ」に変わっているのがポイント?

 

で、ここで弱音をあげると、ヘタレと呼ばれてしまうので注意が必要。

 

その後、なぜかここで「ビクトリアーン」と叫ぶ!

ここはとにかくとびきり大きな声で。

※ロッキーのエイドリアーン!かしら。作った人の年代バレバレだけど最近の子は全く分からんでしょね。親御さん狙いか。

 

そして、おつぎは「もも上げ」。

 

なかなかちゃんとしたエクササイズと思いきや「唐揚げ」じゃないぞ!と、どうしようもないだじゃれ突っ込み。

ここでは、ジバニャンがドアップになるが、ニャンともいやーな、やらされてる感、満々のお顔。

それがこれ!

どうですか?

なんだか、ちょっとやり切れないというか、かわいそうになってきますね。

 

でもでも、そんなジバニャンにはおかまい無しで体操(あれ?たいそうだっけ?)は進む。

そして、もういっちょ

「ウォッチ ニ サン ポー」

だ!

 

よし、決まった。

 

と思いきや、ももの上がり方が弱いことをブリー隊長が「ナメクジだってもっと上がるぞ!」

と意味の分からないツッコミ。

 

そして、やっと、ここからDream5の歌が始まる。。

ああ〜、ここまで長かった、でも面白かった。

 

皆さんのダイエットのため、細かく一生懸命に説明をしてきました。

が、実際どんな体操なのかが全然分からなかったと思いますw

フルバージョンの動画がありましたので、ご紹介しておきますね。

http://youtu.be/wfKjRcah_zg

一世を風靡したビリー隊長の、ビリーズブートキャンプはこちらです。

ビリーズブートキャンプ