ダイエットとむくみ

ダイエットとむくみの関連性についてちょっと考察してみます。

そもそもむくみとは

皮下(そのまま皮の下ですね)に水分を必要以上に蓄えてしまっている状態。いわゆる何かが滞留している状態ですね。

何かというのが、水分であったり老廃物であったりしますが、通常はそういったものは身体の循環機能で排出されるのですが、身体の機能が低下していてたまってしまうわけです。

さらにむくみが悪化すると、あのセルライトが出てくるわけです。ただでさえセルライトが出るのは嫌ですが、これがダイエットをしづらい身体にしてしまうんですね。怖いですね。

身体の循環機能や代謝が低下すると非常にダイエットしづらい身体が出来上がります。

原因は?

原因としては、

  • 冷え性
  • 代謝機能低下
  • 睡眠不足
  • 塩分のとり過ぎ
  • デスクワーク
  • 立ち仕事
  • 筋力低下
  • アルコールの過剰摂取
  • ホルモンバランスの低下
  • 無理なダイエット

などが、あげられます。

皆さんも一つや二つ当てはまるでしょう。

解消法は?

では、その解消法はあるのでしょうか。

そもそも、循環、代謝の低下が招くものなので、逆に循環と代謝をあげてあげれば良いわけです。

それには全身の血液の巡りをよくする必要があります。血液の巡り、流れを良くするには血液を送り出すポンプ機能を強化します。そのためには筋力をアップします。これは運動やストレッチですね。

たまったむくみを取るには半身浴やリンパマッサージで血行を改善させます。また、睡眠を十分に取って食事はミネラルやカリウム、ビタミンBを多く取りましょう。

ちなみにカリウムは腎臓の老廃物の排泄を助けたりするなかなか優れたミネラルです。

カリウムを含んだ食材は、緑黄色野菜、ジャガイモ、サツマイモ、トマト、アボガド、バナナ、りんご、メロン、こんにゃくなどがあります。

どうです?沢山食べれそうですか?

なかなか難しそうですね。。。

そんな場合は、水を飲みましょう。その中でも硬水がオススメです。

 

運動とか食べ物とか水とかが難しい場合はこちらもどうぞ。

アセチノクワトロインパクト