最近、ダイエットにも効果があることで人気のある合気道。

本当に合気道はダイエットに効果があるのでしょうか。

合気道が健康とダイエットに良い6つの理由をご紹介します。

合気道が健康とダイエットに良い6つの理由。合気道とダイエットの密接な関係。

image

最近女性の間でダイエットに効果があることで人気の合気道。

合気道って聞いたことがあるかも知れませんが、実際にどういうものかはあまり知られていないですよね。

そもそも合気道とは

合気道とは、植芝盛平氏が日本の伝統武術を究め、さらに精神的修行を経て創始された現代の武道。

合気道は日本の伝統的な武道である柔道や剣道、空手道とは違って相手と強さを競わないことが特徴の武道。

よって攻撃性はないんですね。これが女性にも受ける理由。

基本的には攻撃してきた相手と同化をして、相手の力を利用して技を決めて身を守るので、護身術の一つとしても人気のある武道です。

また、試合をすることがないので、自分のペースで練習ができて、また、ハードな練習がないというもの人気の一つです。

そんな感じなので、年齢や体力にも関係なくできることから、ダイエットだけでなく健康法としても人気のある武道なんですね。

 

合気道がおススメの6つの理由

合気道でダイエットもできますが、それだけでなく健康法としてもお勧めできます。

その理由がこちらです。

・護身と護身術を体得できる

ダイエットも良いですが、合気道では受身の練習をするので、足腰が鍛えられ、ケガをしにくい体になれます。

・体のバランス感覚

左右で同じ動きで技をかけるので、自然と体のバランスが良くなります。

体の歪みがある人は治ったりします。

・インナーマッスル

瞬発力は必要されず、ゆっくり流れるような動きが特徴の合気道。

その動きによりインナーマッスルが鍛えられることになります。これはダイエットにもつながりますね。

・姿勢の矯正

立ち技が多い武道のため、腹筋や背筋が鍛えられるので猫背などで姿勢が悪い人は自然と良くなります。

・血行不良改善

畳の上ではだしで稽古をするので、足のツボが刺激されます。

これが体の血行を良くしてくれます。

・ダイエット効果

上の5つもダイエットにつながるのですが、普通にトレーニングをするので、体は引き締まります。

でも、きついけいこやトレーニングがあるわけではありませんので、自分のペースでできます。

さらに、合気道の特徴である呼吸法を学びながら稽古するため、有酸素運動となってダイエット効果が期待できるわけです。

 

ダイエットだけでなく、健康や護身術まで身につけることができる合気道なんていかがですか?