海外セレブの間で人気の「レモネードダイエット」とはどんなもの?

海外セレブの間でも人気が高くビヨンセが10日で9kgの減量に成功したことで注目を浴びたり、あの、アンジェリーナ・ジョリーもお気に入りのダイエット法として取り入れているというレモネードダイエット

このレモネードダイエットは、別名 マスタークレンジングダイエットといわれるものです。

このマスタークレンジングダイエットとは、断食の一種で、断食系ダイエットのなかではいちばんリバウンドが少ないので、人気に火がつきました。

実際のダイエット方法は、食事の代わりに特製のレモネードを飲むだけといういたってシンプルな方法。

その前に、まずは「ソルトウォーターバッシング」と呼ばれる腸内洗浄から開始しますので、そこからの説明をしますね。

ソルトウォーターバッシングとは?

ソルトウォーターバッシングとは腸内洗浄のことです。

なぜ、腸内洗浄から始めるかというと、腸の中には体全体の約75%の毒素がたまっているといわれています。

この腸内が汚れていると消化が悪くなり、食べたものが長い間腸内にとどまり、出されるべき余分な栄養素まで吸収されて、代謝が下がり、ダイエット失敗の元になるからなんですね。

ソルトウォーターバッシングの方法

まず、このソルトウォーターバッシングは朝起きて塩水を飲みます。

飲む塩水は

  • ミネラルウオーター1Lに天然塩を小さじ2杯

というもの。

これは血液と同じ濃度にした塩水を飲むことで内臓への負担が少なく体内を一気に流れていき、胃や腸の中のものが塩水とともに便として流れていくためです。

一度に1リットルが厳しい人は500mlずつ2回に分けてもOKです。

すると、飲んでから約1時間後に、水のような便が出てくるんです。

これを毎朝続けます。

そして、ソルトウォーターバッシングの後に、特製レモネードを飲みます。

特製レモネードのレシピ

それでは特製レモネードのレシピです。

  1. レモン1/2個を絞り、大さじ2杯のレモン汁をミネラルウォーターに混ぜます。
    ポッカレモンとかでもいいですが、できれば本物のレモンをしぼったものがベストです。
  2. メープルシロップ大さじ2杯を1で作ったレモン水に入れます。
    メープルシロップはできる限り色が濃いものの方が栄養価が高くて良いです。
  3. 最後に唐辛子をお好みで加えます。

これだけです。簡単ですよね。

レモンはビタミンC、ビタミンBやカルシウム、マグネシウムなど体に必要な栄養素がバランスよく含まれていて、レモンに含まれるクエン酸は血液をきれいし、ペクチンが腸の動きを活発にします。

これが大きなデトックス作用につながって痩せやすい体を作ってくれます。

この特製レモネードを、1回約300ml、お腹がすいたら1日6~12杯を目安に飲みます。

レモネードダイエットのスケジュール

レモネードダイエットですが、5日間コースで行くと

  • 1日目:特製レモネードのみ
  • 2日目:特製レモネードのみ
  • 3日目:夜に回復食として野菜スープ
  • 4日目:朝にオレンジジュース。夜におかゆなど消化のよいもの
  • 5日目:通常食

という感じのスケジュールになります。
※毎朝ソルトウォーターバッシングから始まります。

本格的にやるなら10日ですが、3日だけでも2キロから3キロくらい減らせますよ。

ちなみにダイエットという観点からご紹介していますが、腸内がキレイになるので、体調やお肌の調子も良くなる効果があります。

辛くないのであればデトックスするために定期的にやるのがおすすめです。

このレモネードダイエットですが、ソルトウォーターバッシングで、毎朝1リットルの塩水飲むのが結構大変という声も良く聞きます。

そんな場合は、こちらのお茶をおすすめしています。ほうじ茶風味で美味しいと評判です。