いくらがんばってもなかなか痩せないあなた。
こんな間違ったがんばり方してませんか?

1、すぐに結果を求める

一ヶ月で15キロ減とか、ウエスト-10センチとか
現実的に無理な目標をたててしまって、厳しい
ダイエットを強いる。

焦る気持ちも分かりますが、体調とのバランスを
とりながら着実にダイエットを成功させましょう。

急がば回れです。

2、厳しくやりすぎる

すぐに結果を求めるところにもつながりますが
厳しいダイエットトレーニングや食事制限を
するとカラダがついていかないですね。

気持ちはカラダと密接な関係にありますので、
カラダが不調になるとダイエットどころじゃなく
なって結局ダイエットに失敗することに。

適度な息抜きもしながら取り込みたいですね。

3、体重を必要以上に気にする

ダイエットは体重命とばかりに、体重計に乗っては
降りを繰り返して、数字ばかりを追っている人が
います。

もちろん、体重は重要なバロメータです。

でも、体重が減ればきれいなカラダになれるとは
限りません。

健康できちんとバランスの取れたカラダを作る
ように心がけることが肝要なので、体重だけに
こだわりすぎることがないようにしましょう。

痩せたけどガリガリとか、肌がぼろぼろとか
あなたの望んでいることではないですよね?

4、新し物好き

新しいものが好きなことを否定するものではありません。

でも、特に夏を迎えるこの時期は新しいダイエット法が
続々出てきますね。

テレビや雑誌なんか見てると、「あれもこれも」
「あっ、これいいかも」なんて思うことがよくあると
思います。

自分にあったダイエットであればいいですが、
いろいろ手を出しても、そうでなければ結局挫折して
時間のムダになります。

まずは一つのダイエットに絞って結果を出すことを
心がけましょう。

 

なかなか結果が出ないとイライラしますし、心移りも
しやすいですよね。

そんな中でも上記の4点を意識するだけで変わってくるので
がんばってダイエットを成功させてくださいね。