ダイエット中でも飲めるお酒はないものでしょうか。

ダイエット中はお酒がNG。なんてイメージがあると思いますが、そんなにカロリーが高かったりしないんですよね。

むしろ、お酒と一緒に食べるおつまみのカロリーが高いのが問題であることが多いですね。

とはいえ、そんな中でもさらにカロリーが低いお酒があればそれを選択したいですよね。

そんなお酒がこちら。

  • 蒸留酒
  • アルコール度数の高いお酒
  • 炭酸割り
  • 赤ワイン
  • 日本酒

一つずつ見ていきましょう。

蒸留酒

蒸留酒って言われてもピンとこないと思いますが、代表的なものとしては焼酎/ウィスキー/ジン/テキーラなどです。

ポイントとしては甘いジュースやリキュールで割らないで、ストレートもしくは、レモンやライムと水やお湯で割って飲むことです。

アルコール度数の高いお酒

別にアルコール度が高いとカロリーが低いということではないのですが、アルコール度が高ければ酔うのも早いので、量を飲まずにお酒の酔いが楽しめることになります。ロックであれば、カロリーを取りすぎることもないので安心です。

炭酸割り

ジュースではなく炭酸水で割ったのハイボールであれば、カロリーを低く抑えることができます。

また、炭酸水はお腹がふくれるので、食べ過ぎや飲みすぎを防げる効果もあります。

日本酒

日本酒はカロリーが低めとはいえないのですが、アルコール度数が高いので大量に飲まなくて済むお酒です。

しかも、アルコールと違って日本酒を飲むと体温が2度ほど高めの状況が長く続くといいます。

血流促進効果によるむくみ予防や美容効果を期待できます。

赤ワイン

これはちょっと直接ダイエット効果ではありませんが、赤ワインと一緒に食事をすると、悪玉コレステロールの吸収を抑えることができるので、オススメです。

そして、どうせなら美味しいお酒を飲みたいですよね。
ここの、にごり酒が絶品なんですが、今ならはじめてセットで1028円!で買えちゃいます。一度試してみてください。
【蓬莱】蔵元「渡辺酒造店」お試しはじめてセット