Sponsered Link

韓国のダイエットがやや異常でちょっと怖いくらいの話。

韓国で20代女性500人にオンラインアンケート調査をしたところ、回答者の82.2%がダイエットをした経験があり、58.8%は今もダイエット中という回答だったといいます。

20代の女性、二人に一人はダイエットしてるってことになりますが、じゃあ、韓国の女性って太ってるっけ、というとそんなことないですよね。

どうやら、体重がそれほどなくてもダイエットをするらしいです、韓国は。もう、社会の風土なんですね。

 

ダイエット方法としては、

  • 運動
  • 食事量を減らす
  • 食事を抜かす

という割とオーソドックスな方法。

まぁ、運動であれば健康的で良いと思うのですが、食事の回数について確認すると一日3食とる割合が20%くらい!ということ。あれ?10人中2人くらいしか3食食べてないらしい。。。

その内訳は

  • 1食だけ:19.6%
  • 2食:59.8%

という感じ。5人に一人は1食って。。。その1食っていつ食べてるのかしら。。

 

で、どうして韓国はこんなにダイエット、ダイエットしてるかというと、追い立てられる理由としては、

  • 細身のスタイルを強要する社会の雰囲気
  • 就職面接

というものがあるらしいです。

細身のスタイルは、まぁ強要しているかは置いておいて分からなくもないですが、就職面接ってなんでしょ?

 

それはこんな話からわかります。

午後5時頃、授業を終えた女子大学生。「これが今日初めての食事」という。それも、コーヒーとケーキ一切れ。

その子いわく「しばしばあることなので、今はお腹がすくという感じにならない」らしい。

試験や授業で夕方になるまで何も食べられなかったのに、お腹が空いていないという。

通常でも一日に1食、それも夕方にパンを食べる程度らしい。

「就職市場ではスリムな体型が優勢。だから普通は午後7時以降は食べない」

という子もいるらしい。

ある人は2年前に食物を食べては吐いてを繰り返し3カ月で10キロ落としたという。

また、「体形維持のために運動が良いと思いながらも時間に追われて、実際は食べるものを減らすことになる」

というのが実状のようです。なるほど、ダイエット法として運動はあげるものの、実際は食事を抜くしかなくなるんですね。

こんな生活なので、ある人は一年に3~4回、生理周期が合わなくなったりと健康面で問題が出てきているにも関わらず「就職まで耐えればいい。峠さえ越せば」と言い聞かせて頑張っているとのこと。

 

ちょっと、ここまで行くと異常な感じがしませんか?

人間1日3食とらなくてもいい、なんて話は聞きますので、必ずしも3食とらなければならないということはないとは思いますが、せめて2食は取りたいですし、もし、食事の回数を減らすとしても今流行りの置き換えダイエットで健康的に痩せたいところですね。

健康的に痩せる置き換えダイエットとは?

Sponsered Link