ハワイの朝食ブームで注目のフルーツ「アサイー」

0520

アサイーとは?

最近よく目にするようになった「アサイー」 。一体その正体は?

「ハワイの朝食」として認知されるようになったパンケーキやエッグベネディクトなどはそこそこの浸透度があると思いますが、最近ではアサイーを使った「アサイーボウル」の人気が高まりつつあります。

アサイーはブラジルのアマゾンが原産で、見た目はブルーベリーを少し大きくしたようなもの。

でも、実際にはベリー系ではなくヤシ科の一種に分類されるフルーツのこと。

なぜ注目されているのか?

ブラジルで食べられていたアサイーが、その後、アメリカやハワイへ広まり、日本でもアスリートやモデル、芸能人など、健康や美容に敏感な人たちの間で流行し、やっと、一般の人に認知されるようになってきました。

何が良いの?どんな栄養価が?

「ミラクルフルーツ」と呼ばれるこのアサイー。とても栄養価の高いフルーツで、美容とダイエットに欠かせないと言われているビタミンB群、C、E、食物繊維、そして、レバーの3倍の鉄分、カルシウム、亜鉛、銅などのミネラルも多く含まれています。

さらに、ポリフェノールは、含有量が多いといわれているブルーベリーの実に約18倍も含んでいるフルーツ。

これが、ミラクルフルーツと言われるゆえんです。

どうやって食べるの?

  • アサイーのジュース
  • ピューレ状に加工、冷凍したものを利用する

いずれかが主な食べ方、飲み方です。

そして、冷凍ピューレを使って作るのが、今流行っている「アサイーボウル」。

0520_01

凍ったままのアサイーのピューレを、バナナや牛乳、豆乳などと一緒にミキサーにかけてスムージー状にし、グラノーラやフルーツを盛り付けたものがアサイーボウル。

こんな人にオススメ

冷凍したピューレ状のアサイーをミキサーにかけるだけなので、朝の時間がないけど、美容、健康、体型維持、ダイエットには敏感で、栄養はしっかり取りたい方にオススメです。