完全に定着した感のある恵方巻き。

そろそろその時期がやってきます。恵方巻きでダイエットなんていかがですか。

恵方巻きでダイエット。は、できないか。。

image

恵方巻きとは、その年の恵方の方角を向いて、七種類の具材が入った恵方巻きを願い事を心に秘めながら、無言で食べ切るという修行、いや行事です。

その具材は特に決まったものはないようですが、以下のようなものが入っていることが多いようです。

  • エビ
  • アナゴ
  • ウナギ
  • 昆布
  • きゅうり
  • ニンジン
  • かんぴょう
  • 水菜
  • キャベツ
  • 春雨
  • しいたけ
  • 高野豆腐
  • 卵焼き
  • チャーシュー
  • サラダチキン

こうやって見てみると意外にヘルシーですよね。

この中から7種類の具材を選んで太巻きにするのが恵方巻きですね

これなら、ダイエット中の人でも具材を選べば食べることに罪悪感は感じないでしょうね。

それに、7種類の具材が入るというのはなかなかバランスのとれた食事になるので、健康的です。

コンビニとかで買う恵方巻きは大体500kcalから600kcalはあるといいます。

この具材の中でも低カロリーなものを選んで、さらに酢飯の量を減らすことでカロリーを半分以下にすることもできちゃいますよ。

今年の恵方はどちらですか?

ちなみに今年の恵方は南南西

南南西を見ながら黙々と願いながら恵方巻きをがつがつと食べてみてはいかがでしょうか。