ほんとにたったの6秒ですか?6秒筋トレダイエット

たった6秒でできる「6秒筋トレダイエット」とはどんなもの?

0611_02

6秒筋トレダイエットとは、美容研究家で美容矯正専門サロンSALON Cを主宰する境 貴子氏が考案したダイエット。

このダイエット方法は筋肉の引き締めに大きな効果を発揮するアイソメトリックスという方法をベースにしています。

アイソメトリックスとは、道具を使った筋トレや筋肉を伸縮させるストレッチ運動とは違って、鍛えたい筋肉に思いきり力を入れてから、それをキープすることで筋肉に負荷を与えるというもの。

自身の美容矯正専門サロンでおこなっているアイソメトリックスを取り入れたスリミングプログラムを自宅で実践できるよう、アレンジしたメソッドが6秒筋トレ。

アイソメトリックストレーニングは、あの、ブルース・リーもやっていたそうです。

方法

おなかをへこます方法

belly-2354_640

1、背筋を伸ばして足を揃えて立ち
2、両足のかかとを付け
3、指先は120度くらいに開く
4、この際、頭のてっぺんを真上から引っ張られているようなイメージをする。
5、お腹を引っ込めながらくるぶしから股下まで、左右の足の内側をくっつけ合うように力を入れ
6、息を吸いながら6秒キープし
7、息を吐きながら力を抜く。

これだけ。

あとは、これを5回繰り返します。

ウエストのくびれをつくる方法

01

1、背筋を伸ばし
2、足を揃えて椅子に座る
3、この際、机とお腹の間隔は握りこぶし1個分空ける。
4、手の平から肘まで、机の上につけ
5、ヒジが体から離れないように脇の下をしめて
6、机についている腕の部分をグッと下方向へ押し
7、お腹を力いっぱい引っ込めながら6秒キープし
8、力を抜く。

これだけ。

あとは、これを5回繰り返す。

太ももをすっきりさせる方法

02

1、椅子に浅く座り
2、両膝を内側へ思いっきり力を入れ
3、そのまま6秒キープしてから力を抜き
4、膝の外側を両手で挟み、手は内側へ、膝は外側へ双方で押し合い
5、そのまま6秒キープしてから力を抜く。

これだけ。

あとは、1から5を5回繰り返します。

ほんとにこれだけで、しかも、2~3日に1回おこなえばOK!なんて言うんですから、ちょっと信じられないですが、筋肉の構造からこの程度で十分効果が得られるというものです。

口コミ、レビュー

ほんとに効果あるんでしょうか。口コミ、評判をみてみます。

このシェイプアップ方法を続けたところ、ウエストが1週間で2cm、1ヵ月半でなんと10.5cm細くなった。

筋トレ開始して、2週間後にうっすら、線が出て効果を実感できました。

効果は素晴らしく、2ヶ月間で体重は5.5kg減り、筋肉が付き、腹筋も割れました。

始めて1ヶ月経ちますが、腹筋部分もうっすら割れ目が出てきました。

アイソメトリックスはだてじゃないですね。

効果

2か月で11キロ減、ウエスト7.5センチ減。

価格

630円

購入方法

Amazonから購入できます。